Francisco Melo

Francisco Milo, Vice President and General Manager, Avery Dennison Smartrac

Vice President and General Manager

Avery Dennison Smartrac

Francisco Meloは、Avery Dennison SmartracのVice President兼General Managerです。 Meloは、デジタルIDソリューションの戦略をグローバルに指揮し、ブランドや企業のお客様と協力して、あらゆるアイテムに固有のデジタルIDとデジタルライフを提供し、それによって得られるメリットをお客様に提供する業務に貢献しています。 

Avery Dennisonに入社する前は、RFIDシステムインテグレーターおよびSW開発会社であるCreativesystems(現在はSensormaticの一部)の共同設立者兼CEOを務めていました。 Meloは、Synectics Inc.やAltranで、経営、コンサルティング、事業開発の分野で国際的な経験を積み、Royal Philips Electronicsでは、市場開発や製品開発の業務に携わってきました。

英国のUniversity of Manchesterで電気工学の学士号と、機器設計・応用の理学修士号を取得しています。 彼は、技術によりいかに良い世界を実現できるか、そして創造性がいかに進歩の原動力となるかに常に情熱をかけており、University of Porto(ポルトガル)のPorto Business School (PBS)と協力して、イノベーションと創造性の分野の発展に努めています。

最新情報はこちら